世界一愉しくバスケであそぶバスケカフェ 〓●BALL TONGUE●〓 生レブロン(LeBron James)は実に・・
fc2ブログ

世界一愉しくバスケであそぶバスケカフェ 〓●BALL TONGUE●〓

L.A.とNYC仕込みのアメリカンフードと種類豊富なお酒やドリンクが愉しめるカフェ。NBAの試合を毎日放映中。人気のフードは特製のドライカレーやタコス、フィリーチーズステーキや手づくりのフレンチフライなど。オリジナルアパレルや輸入品、オリジナル雑貨の販売もしている♠

オリジナルT、バスケアイテムなどを扱うオンラインストア。もちろんBALL TONGUE店頭にも商品あり。 オリジナル雑貨などを扱うオンラインストア。もちろんBALL TONGUE店頭にも商品あり。 東西線『木場駅』から徒歩2分、店への行き方はここをご覧あれ。 日本で唯一、世界にも稀なバスケカフェ。そんな店BALL TONGUEでは、連夜フレッシュなNBAのゲームを放映中。 本格機材とこだわりのカフェ空間でDJイベントが行えます。 バスケットボールカフェBALL TONGUEのfacebookページ。 伝説ノユニフォーム屋。BALL TONGUEでデザインの打ち合わせなどもできます。

プロフィール

MUЯ&BALLTONGUEcrew

Author:MUЯ&BALLTONGUEcrew
東京の東側・木場T13/*東京方面寄りの端の4b出口)にあるバスケ50%:アート50%のカフェ。人気のメニューは特製のドライカレーやタコス、フィリーチーズステーキや手づくりのフレンチフライなど。L.A.とNYC仕込みのアメリカンフードと種類豊富なお酒やドリンクが愉しめて、自在な心地よさとクリエイティブな刺激に浸かれる憩いの場。NBAの試合を毎日放映中。オリジナルアパレルや輸入品オリジナル雑貨の販売もしている。

行き方/〒135-0042 東京都江東区木場6-10-5 栗田ビル2F

より大きな地図で T-13 を表示

電話/03-3640-3742
営業時間/16:00-23:45

定休日/日曜
*祝日は通常営業してます。


東西線木場駅4b出口(*東京方面寄りの端)のすぐそばのバスケットボールカフェ。

*席の予約、およびイベントパーティー開催可能。気軽にお問い合わせください。

→Phone;(03)3640-3742
 Mail;cafeballtongue@gmail.com
 facebookページtwitterアカウントinstagramアカウント

┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻






6-10-5, Kurita Bldg. 2F, Kiba, Koto Ward, Tokyo, JPN 135-0042[MAP]

Phone(03)3640-3742

OPEN hours;
Mon-Sat. 16:00-23:45

*On National Holidays, we usually open as on daily hours.

cozy cafe/bar, 2minutes walk from metro T13(exit 4b).
┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻

NBAオフ会パック

特別メニューを含む料理のコース+チームイメージのNBAカクテルを含む2hの飲み放題で4500yen


 ・貴方のチームイメージのNBAカクテルを含む2hの飲み放題

 ・このパックでしか食べられないBT特大ハンバーグつき

 ・持ち込みのジャージやロゴグッズ展示で、店内をそのチームのカフェに改造

 ・当日放映するゲームの決定権あり

 ・記念集合写真の撮影サービスあり

 ・飲み放題のラストオーダー後もゆったりと滞在可能

 ・BTスタッフやHOOP誌の援護のもと、チーム公式アカウントに英語で突撃

━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━


┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻

●blogライター紹介●
MUЯ(まー)_アメリカンフードの荒削りな魅力を愛する調理人。映像・画像・服飾での表現を好むアーティストでもあり、バスケットボールは生涯現役。

hojaluna_雑貨と茶葉系に詳しい。ラッピングのスペシャリスト。#BTzakkaの作者。ナウシカのチククに似てる。映画にも関心がたかく、とくに単館系に通じている。



日常か夢うつつか、ここを起点に拡がるほのかな旅路。一番たいせつなことは目にみえない[A.SE]。自在な心地よさとクリエイティブな刺激に浸かろう。ご来場あれ。

Never Surrender Life and Expression is a Fight,

ARTSAVESLIVES

ブログ内検索

生レブロン(LeBron James)は実に・・

すごかった・・・・。

MSG




ぃや、KNICKS勝てたんでよかったけれど。

TEAM-SでありGYMRATSにも参加中のBANG-LEEも誘って、彼女と3人で憧れのMSG(マジソンスクェアガーデン)に行ってきました。

自分の応援するチームは西ではBLAZERS、東ではKNICKSです。
どちらも荒くれ者集団を揃えながら、かつ強い時期があり、しかもやけに人間味を感じさせるプレイに魅了されました。
KNICKSの場合は最下位のシードからプレイオフファイナルまで進んだMiracle KNICKSの時期と、John Starksのいた頃がやけに素敵でしたね☆

それ以来のファンですが、移籍も多いNBA
今はその匂いは他のチームに散り散りです。ま、それはともかくとして、今でもなんか好きですね。
そして、このチームのホームコートMSGでバスケを観ることは、やはり特別な嬉しさがありました。


対戦相手はCAVALIERS。いまをときめくKING JAMESことレブロン・ジェームス(LeBron James)のいるチームです。
彼のプレイも当然観ておきたかったです。生のジョーダンを一度でも見られたなら幸せであるように、彼もそうした選手になれるポテンシャルを今もっとも感じさせる一人ですから◎


しかし彼。




ず~っと静か。3Qまで。

cottoncandy

*綿アメでのんびり鑑賞◯

しかし4Q。




しかも残り5分強から。




やりすぎっっ!

試合展開はもともと最大19点差まで開いたりで、終始KNICKSリードのために会場内はかえってダレ気味でした。


そこにわずか42秒の間に3ポイントを3連続で沈め、そこから彼の猛攻開始。
点差も一気に一桁差まで詰めて、興奮も一気にもたらしてくれました。

KNICKSファンのはしくれとしては冷や冷やでもありながら、本当に彼のおかげでエキサイティングなゲームに化けました!




試合の決着は、今日の全36得点のうち21点を4Qのみで叩き出したレブロンの活躍により、残り30秒をきった時点でついに94-94のタイ。
そこから残り6.4秒の時点でシーズンハイの得点を残したKNICKSのジャマール・クロフォード(Jamal Crawford)のジャンパーがマークを交わしてリムに沈んで、CAVALIERSを2点差に突きはなすっ。
最後は逆転勝利をかけた最後の3ポイントを、CAVALIERSのラリー・ヒューズ(Larry Hughes)が放つもののリムにはじかれ試合終了っっ・・・・。

終盤に突然盛り上がったゲームでしたが、タイトな接戦でのKNICKSの勝利を観られたし、KING JAMESの真価の片鱗も感じられたしで最高でしたっ☆★

ではっ。



さてっ、このバスケカフェブログ、はて何位??

By MUЯ




・・・・はっっ!
また自分バスケ記事書いてますねっ。
次こそはサブカル系でお会いしましょう、ではっっ。

    wizBL

追加ですっっ。⇒共に行ったBANG-LEE(写真右)の観戦記はこちら☆
comments(2)|trackback(0)|☆BASKETBALL_バスケ|2006-04-06_15:55|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

ええっ、ぜひぜひお越し下さい◯
そこまでKNICKSの魅力をわかっている方ならますます大歓迎です。
そぅ、Starksはあの負けん気ですよね!そして記者会見での「目つぶし」ですっ。
KNICKSにはプレイオフがこないので観戦記はきっともうしばらく無理ですが、バスケ関連の情報は幅広く継続的にアップしていく予定ですので、愉しんで下さいねっ。
それではまた★
遅いコメントですいません。。。
以前NCAAの記事でトラバさせていただきましたbigeyezと申します。お邪魔させていただきます。
私もKNICKS大好きなんですが、とくにJohn Starksがいたころが好きでした。ジョーダンにくらいつく闘志と連続してねじこむ3pt、そしてグラントの上から決めたthe dunk。
できれば生で見たいナーと常々思っております。生で見るまでは、このサイトで楽しませていただきます。またお邪魔しまーす。

インフォメーション

FOODDRINKS
PARTY PLANS_パーティープラン
DJ PLANS_DJプラン

"just do that shit"

月別アーカイブ