世界一愉しくバスケであそぶバスケカフェ 〓●BALL TONGUE●〓 明後日21(土)はストリートボールファンナイト“ #somecity 2011-2012 TOKYO 2nd FINAL”。 by MUЯ
fc2ブログ

世界一愉しくバスケであそぶバスケカフェ 〓●BALL TONGUE●〓

L.A.とNYC仕込みのアメリカンフードと種類豊富なお酒やドリンクが愉しめるカフェ。NBAの試合を毎日放映中。人気のフードは特製のドライカレーやタコス、フィリーチーズステーキや手づくりのフレンチフライなど。オリジナルアパレルや輸入品、オリジナル雑貨の販売もしている♠

オリジナルT、バスケアイテムなどを扱うオンラインストア。もちろんBALL TONGUE店頭にも商品あり。 オリジナル雑貨などを扱うオンラインストア。もちろんBALL TONGUE店頭にも商品あり。 東西線『木場駅』から徒歩2分、店への行き方はここをご覧あれ。 日本で唯一、世界にも稀なバスケカフェ。そんな店BALL TONGUEでは、連夜フレッシュなNBAのゲームを放映中。 本格機材とこだわりのカフェ空間でDJイベントが行えます。 バスケットボールカフェBALL TONGUEのfacebookページ。 伝説ノユニフォーム屋。BALL TONGUEでデザインの打ち合わせなどもできます。

プロフィール

MUЯ&BALLTONGUEcrew

Author:MUЯ&BALLTONGUEcrew
東京の東側・木場T13/*東京方面寄りの端の4b出口)にあるバスケ50%:アート50%のカフェ。人気のメニューは特製のドライカレーやタコス、フィリーチーズステーキや手づくりのフレンチフライなど。L.A.とNYC仕込みのアメリカンフードと種類豊富なお酒やドリンクが愉しめて、自在な心地よさとクリエイティブな刺激に浸かれる憩いの場。NBAの試合を毎日放映中。オリジナルアパレルや輸入品オリジナル雑貨の販売もしている。

行き方/〒135-0042 東京都江東区木場6-10-5 栗田ビル2F

より大きな地図で T-13 を表示

電話/03-3640-3742
営業時間/16:00-23:45

定休日/日曜
*祝日は通常営業してます。


東西線木場駅4b出口(*東京方面寄りの端)のすぐそばのバスケットボールカフェ。

*席の予約、およびイベントパーティー開催可能。気軽にお問い合わせください。

→Phone;(03)3640-3742
 Mail;cafeballtongue@gmail.com
 facebookページtwitterアカウントinstagramアカウント

┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻






6-10-5, Kurita Bldg. 2F, Kiba, Koto Ward, Tokyo, JPN 135-0042[MAP]

Phone(03)3640-3742

OPEN hours;
Mon-Sat. 16:00-23:45

*On National Holidays, we usually open as on daily hours.

cozy cafe/bar, 2minutes walk from metro T13(exit 4b).
┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻

NBAオフ会パック

特別メニューを含む料理のコース+チームイメージのNBAカクテルを含む2hの飲み放題で4500yen


 ・貴方のチームイメージのNBAカクテルを含む2hの飲み放題

 ・このパックでしか食べられないBT特大ハンバーグつき

 ・持ち込みのジャージやロゴグッズ展示で、店内をそのチームのカフェに改造

 ・当日放映するゲームの決定権あり

 ・記念集合写真の撮影サービスあり

 ・飲み放題のラストオーダー後もゆったりと滞在可能

 ・BTスタッフやHOOP誌の援護のもと、チーム公式アカウントに英語で突撃

━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━


┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻

●blogライター紹介●
MUЯ(まー)_アメリカンフードの荒削りな魅力を愛する調理人。映像・画像・服飾での表現を好むアーティストでもあり、バスケットボールは生涯現役。

hojaluna_雑貨と茶葉系に詳しい。ラッピングのスペシャリスト。#BTzakkaの作者。ナウシカのチククに似てる。映画にも関心がたかく、とくに単館系に通じている。



日常か夢うつつか、ここを起点に拡がるほのかな旅路。一番たいせつなことは目にみえない[A.SE]。自在な心地よさとクリエイティブな刺激に浸かろう。ご来場あれ。

Never Surrender Life and Expression is a Fight,

ARTSAVESLIVES

ブログ内検索

明後日21(土)はストリートボールファンナイト“ #somecity 2011-2012 TOKYO 2nd FINAL”。 by MUЯ

明後日21(土)は、今年1回目のストリートボールファンナイト(SFN)!

--------------------------------------------------------------------------------

STREETBALL FAN NIGHT vol.24

1月21日(土) 19:00~22:00
参加無料/会場BALL TONGUE


--------------------------------------------------------------------------------




今回のテーマは次週に総決戦が差し迫る、これ!


0722_top.jpg
0722_tm.jpg

≪SOMECITY 2011-2012 TOKYO 2nd FINAL≫
*以下、公式サイトよりプレビューを転載

愛すべきストリートボールフリーク、及びSOMECITY中毒の皆様。こんにちは。
世界に一つだけのSOMECITY専属ライター・石井ジョゼ(a.k.a.NETAGIRE)です。

さあ皆さん、準備は宜しいでしょうか。
4ヶ月半に渡って繰り広げられたSOMECITY 2011-12 2nd も、いよいよ次節がラストダンス。

このプレビューでは、最終決戦に臨む選ばれし8名を、どどん!!と紹介しちゃいます。
デッド・オア・アライヴな「入替戦」SOMECITY CRASH、そして今シーズンのチャンピオンチームを決めるPLAYOFF TOURNAMENTの見どころと併せて、どうぞ。どどん!!


◆SOMECITY CRASH
TOKYO BEAST(レギュラーシーズン最下位) vs F’SQUAD(SCDLチャンピオン)

~過去の対戦成績~
2011-12 1st 第6戦 TOKYO BEAST × 35 - 36 ○ F’SQUAD
2011-12 1st 第8戦 TOKYO BEAST ○ 56 - 40 × F’SQUAD

☆注目選手…F’SQUAD #7 K-TA
左右に大きく揺れるクロスオーバーは、死神の鎌をイメージさせる。
そこから生まれるのは精度の高いジャンパーか、それとも武骨でパワフルなアタックか。
いずれにせよ、相手ディフェンスをズタズタに切り裂く処刑人であることに変わりはなさそうだ。

★注目選手…TOKYO BEAST #1 KING
未だ入替戦無敗の猛獣軍団が抱える唯一無二のゲームメイカー。
ハッスルプレーもイケる「チームの頭脳」が、絶体絶命のチームをコントロールし、勝利の方程式を導き出すことが出来るだろうか。

【ジョゼの勝手に!ゲーム予想】
シナリオは、九分九厘整った。
下部リーグ・SCDLへ「堕ちた勇者」F’SQUADが、レギュラーチームに帰ってくるドラマチックなエンディングまで、あと一戦。
最後に立ちはだかるのは、入替戦常連ながら未だ無敗の「進化した猛獣軍団」TOKYO BEAST。
恐らく、僕を含めた誰もが、一方のチームの勝利を確信しているはずだ。
何が起こるか分からない一発勝負の緊張感は、本編のPLAYOFF以上。
ただ一言、何が起こっても拍手とハンドシェイクで終わるような好ゲームを望む。


◆PLAYOFF TOURNAMENT GAME1
勉族(レギュラーシーズン2位) vs TEAM-S(同3位)

~過去の対戦成績~
2011-12 2nd 第7戦…勉族 ○ 51 - 19 × TEAM-S
2011-12 2nd 第4戦…勉族 × 39 - 42 ○ TEAM-S

★注目選手…勉族 #96 ダークロ
押しも押されぬ、SOMECITY TOKYO No.1ビッグマン。
ストリート規格外のフィジカルから仕掛ける、ディフェンス無視のインサイドアタックもさることながら、196cmの巨体に似つかわしくない股抜きや、意表を突いた3ptシュートまで飛び出す、バラエティ豊かな引き出しもチャームポイントの一つ。

☆注目選手…TEAM-S #44 TAKU
前節でPLYOFF3位通過を決める歴史的なブザービーターを沈めた「濱の44口径」。
バスケットボールを少しでも齧ったことのある人間であれば一目でわかる、豊富なキャリアに裏打ちされた間違いないスキルは、リーグでも1,2を争う。
男性ファンから熱烈な支持を得る、「点を取り過ぎる司令塔」の一挙一手に注目あれ。

【ジョゼの勝手に!ゲーム予想】
今シーズン、ゲームの最初から最後まで点が獲れる「次エース」#17 ヤス、途中出場で流れを変える「柏のファッションリーダー」#45 イノッチら若手の台頭で安定した力を発揮した勉族が、下馬評では一歩リードか。
主力の離脱で不安定な戦いが続いたTEAM-Sは、初登場の最終節でチームを救った「オールド・ルーキー」#5 カーンに期待が懸かる。


◆GAME2
UNDERDOG(1位) vs 平塚Connections(4位)

~過去の対戦成績~
2011-12 2nd 第6戦…UNDERDOG ○ 47 - 39 × 平塚Connections
2011-12 2nd 第2戦…UNDERDOG × 37 - 45 ○ 平塚Connections

★注目選手…UNDERDOG #3 M21
度重なる怪我と頼れる子分の台頭により、プレイタイムは減少したが、未だシーンの最前線に君臨する「絶対王者」の創始者。
身体を張ったリバウンドと広いシュートレンジを武器に、前人未到のリーグ戦4連覇を狙う。

☆注目選手…平塚Connections #2 SHIGEO
言わずとしれたSOMECITYを、日本のストリートボールシーンを代表する「ナスティー・シューター」。
試合の行方を左右するクラッチタイムで驚異の成功率を残すビッグショットは、「凄まじい」を通り越して、もはや「えげつない」。
過去2度の年間MVPを受賞した最重要人物は、虎視眈眈と5季ぶりのリーグ制覇を狙っている。

【ジョゼの勝手に!ゲーム予想】
「高さ&組織力vs機動力&1on1」といった構図で表すことの出来るGAME2は、名勝負の予感がプンプンする。
しかしながら、「リーグ戦3連覇」という経験値はダテじゃない。
誰よりも勝つことに飢えた「絶対王者」UNDERDOGにアドバンテージがあると予想。
但し、平塚Connectionsのダウンタウン・ショーが、万が一開催されるようであれば、結果は違ってくるだろう。


◆FINAL
(GAME1の勝者) vs (GAME2の勝者)


…と、いうわけで、
今回も好き勝手書かせて頂きましたが、いかがだったでしょうか。
年間チャンピオンを決めるSOMECITY 2011-12 THE FINALの切符は、残り1枚。
1stシーズンを制したUNDERDOGと並んでTOKYO代表に名を連ねるのは、「柏のエンターテイナー」勉族でしょうか?それとも、「横濱大家族」TEAM-Sでしょうか?はたまた、「平塚四重奏」平塚Connectionsでしょうか?

それでは、1/25(水)、僕達のホームコート・クラブチッタ川崎でお会いしましょう。




おなじみの人も、初めての人もお気軽に!
昨年の11月以来、新年一発目のストリートボールファンの会合をお楽しみあれーー^^。

BALL TONGUEオリジナルグッズ、オンラインストアでも好評発売中♪
さてっ、この木場バスケカフェブログ、はて何位??

By MUЯ
comments(0)|trackback(0)|☆BASKETBALL_バスケ|2012-01-19_21:05|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

インフォメーション

FOODDRINKS
PARTY PLANS_パーティープラン
DJ PLANS_DJプラン

"just do that shit"

月別アーカイブ