世界一愉しくバスケであそぶバスケカフェ 〓●BALL TONGUE●〓

L.A.とNYC仕込みのアメリカンフードと種類豊富なお酒やドリンクが愉しめるカフェ。NBAの試合を毎日放映中。人気のフードは特製のドライカレーやタコス、フィリーチーズステーキや手づくりのフレンチフライなど。オリジナルアパレルや輸入品、オリジナル雑貨の販売もしている♠

オリジナルT、バスケアイテムなどを扱うオンラインストア。もちろんBALL TONGUE店頭にも商品あり。 オリジナル雑貨などを扱うオンラインストア。もちろんBALL TONGUE店頭にも商品あり。 東西線『木場駅』から徒歩2分、店への行き方はここをご覧あれ。 日本で唯一、世界にも稀なバスケカフェ。そんな店BALL TONGUEでは、連夜フレッシュなNBAのゲームを放映中。 本格機材とこだわりのカフェ空間でDJイベントが行えます。 バスケットボールカフェBALL TONGUEのfacebookページ。 伝説ノユニフォーム屋。BALL TONGUEでデザインの打ち合わせなどもできます。

プロフィール

MUЯ&BALLTONGUEcrew

Author:MUЯ&BALLTONGUEcrew
東京の東側・木場T13/*東京方面寄りの端の4b出口)にあるバスケ50%:アート50%のカフェ。人気のメニューは特製のドライカレーやタコス、フィリーチーズステーキや手づくりのフレンチフライなど。L.A.とNYC仕込みのアメリカンフードと種類豊富なお酒やドリンクが愉しめて、自在な心地よさとクリエイティブな刺激に浸かれる憩いの場。NBAの試合を毎日放映中。オリジナルアパレルや輸入品オリジナル雑貨の販売もしている。

◆◇行き方/〒135-0042 東京都江東区木場6-10-5 栗田ビル2F

より大きな地図で T-13 を表示◆◇

◆◇電話:03-3640-3742◆◇
◆◇営業時間/16:00-23:45◆◇

◆◇定休日/日曜
*祝日は通常営業してます。
◆◇

◆◇東西線木場駅4b出口(*東京方面寄りの端)のすぐそばのバスケットボールカフェ。◆◇

┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻






6-10-5, Kurita Bldg. 2F, Kiba, Koto Ward, Tokyo, JPN 135-0042[MAP]

Phone(03)3640-3742

OPEN hours;
Mon-Sat. 16:00-23:45

*On National Holidays, we usually open as on daily hours.

cozy cafe/bar, 2minutes walk from metro T13(exit 4b).
┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻

NBAオフ会パック">NBAオフ会パック
offpartypack_master_w150.jpg

特別メニューを含む料理のコース+チームイメージのNBAカクテルを含む2hの飲み放題で3500yen


 ・貴方のチームイメージのNBAカクテルを含む2hの飲み放題

 ・このパックでしか食べられないBT特大ハンバーグつき

 ・持ち込みのジャージやロゴグッズ展示で、店内をそのチームのカフェに改造

 ・当日放映するゲームの決定権あり

 ・記念集合写真の撮影サービスあり

 ・飲み放題のラストオーダー後もゆったりと滞在可能

 ・BTスタッフやHOOP誌の援護のもと、チーム公式アカウントに英語で突撃


*席の予約、およびイベントパーティー開催可能。気軽にお問い合わせください。

→Phone;(03)3640-3742
 Mail;cafeballtongue@gmail.com
 facebookページtwitterアカウント
━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━


┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻

●blogライター紹介●
MUЯ(まー)_アメリカンフードの荒削りな魅力を愛する調理人。映像・画像・服飾での表現を好むアーティストでもあり、バスケットボールは生涯現役。

hojaluna_雑貨と茶葉系に詳しい。ラッピングのスペシャリスト。#BTzakkaの作者。ナウシカのチククに似てる。映画にも関心がたかく、とくに単館系に通じている。

◇◆◇◇◇

日常か夢うつつか、ここを起点に拡がるほのかな旅路。一番たいせつなことは目にみえない[A.SE]。自在な心地よさとクリエイティブな刺激に浸かろう。ご来場あれ★

Never Surrender Life and Expression is a Fight,

ARTSAVESLIVES

ブログ内検索

ゴール商人、BALL TONGUE。 by MUЯ

花咲かじーさんってあったろ?
あらすじとかは覚えてないけど、何かをばらまくとどんどん花が咲くイメージ。そんなアレ。

俺と俺らのバスケ活動の原点は、代々木に居た頃に毎週ゴール持ちこんでは作ってたこと。もう10年前になるあれでなんとなく、その後動きだす東京バスケシーンの一端は担いはじめて、あれでなんとなく、バスケはただの趣味じゃなくなった。

"バスケを盛り上がりよう"とかは実は、ほぼ考えたことがない。盛り上がってよーとなかろーと、俺や周りの仲間が愉しむための術はいくらでも知ってたから。
ただバスケが好きだから、やる仲間が増えるのはもちろん嬉しかったし、やる環境、みる環境、愉しむ環境が増えるのももちろん望ましいことだとは思ってた。そんな風にかわってく世界に居られるのは愉快だし、野心もくすぐられるしで退屈はしない。

それから数年後、バスケを核にアジア諸国を巡る船旅をしたり、バスケの母国アメリカに住みついたりして俺は、文化としてのbasketballにどっぷりと触れた。頭のオカしな仲間の割合もどんどん増えて、俺自身もますます、持ち味を自在に解放できるようになった。

REALRUN_G4.jpgCOBRAS_workout.jpg
REALRUN_huddle.jpgGYMRATS_20120930090255.jpg


あの頃の原点から、帰国後いまに至るバスケットボールカフェの6年を経て、絶え間ない変化と前進があるが、同時に変わらないものもいくつか在る。

「(バスケを)愉しむ環境と習慣がふえればいいと思う。」
この観点は10年前からおおよそ変わらないし、行動と経験を重ねたことで、むしろ根拠が深まってその思いへの興味も増している。
そこら辺にそれで愉しんでる人が増えること。それがバスケという文化の厚みや深みを支える、何よりもの礎になる。なぜそう思うかというと俺は、“文化はコミュニティのあそびの集積”だと感じているから。

コートを作るのは、もちろん環境を作ること。
ピックアップゲームのイベントや、大会を開催したり支援するのも間接的に環境やきっかけを作ることになるから好きだ。
一方、かつてdarocで発信しよーとしたことや、現在"just do that shit"で配信していることは、ある部分ではそういう環境と習慣のプロモーション。そして“そんなバスケ漬けの日々をやたら愉しく実践するコミュニティが在るぜ”ってことを、俺はいま自分たち自身を使って表現してる。見る人が増えて、何らかの刺激を与えることができたら本当に嬉しい。
俺らがやってるアパレル全般もメディアだなー。個人的な体験や出来事は、映像にしろ、写真にしろ、文章にしろ、何らかのアパレルやグッズにしろ、なんらかのカタチを得ることによって世に分散と蓄積をされていく。

そしていま、新たに環境と習慣を作る方法を得た。
かつて俺らが代々木公園の遊歩道に立て続け(*当時バスケットコートは無かった)、あるいはとある船旅でインドまで持ちこんだバスケットゴールを販売する。
そして、何よりもバスケ体験の原点に欠かせないボールももちろん販売する。
冒頭の花咲かじーさんの話はつまり、ゴールとかがにょきにょき増えれば、バスケ文化はシンプルに静かに根を張っていくだろうというイメージが俺にあるからだ。

hoopontheshiptour03.jpghoopontheshiptour06.jpg
hoopontheshiptour07.jpghoopontheshiptour11.jpg
hoopontheshiptour13.jpghoopontheshiptour15.jpg
hoopontheshiptour16.jpg
hoopontheshiptour17.jpghoopontheshiptour18.jpg
hoopontheshiptour19.jpghoopontheshiptour20.jpg


船旅の頃からのよき理解者であり(*)、NBA公式球もつくるSPALDINGとの提携により、今週より販売開始します。
当面は最もBALL TONGUEが注力したいアイテムのゴールとボールのみですが、トレーニンググッズや各種小物なども含めて徐々に展開予定。よろしくお願いします!

*…当時旅路の友となったいくつかのバスケットボールとシューズ、インドで使用してその後現地の公立小学校に寄贈したバスケットゴールはすべてSPALDING社(当時は社名が違いました)から提供していただきました。

BALL TONGUEオンラインストア

NBA連夜放映中!観戦バーチャージ等はないので、どうぞお気軽にご利用ください。
さてっ、この木場バスケカフェブログ、はて何位??

By MUЯ
comments(0)|trackback(0)|☆BASKETBALL_バスケ|2012-09-30_09:14|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

#東京EASTSIDE マップ拡散プロジェクト

basketballcafe_twitter

MURontheDL_twitter

hojaluna_twitter

"just do that shit"

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ