世界一愉しくバスケであそぶバスケカフェ 〓●BALL TONGUE●〓

L.A.とNYC仕込みのアメリカンフードと種類豊富なお酒やドリンクが愉しめるカフェ。NBAの試合を毎日放映中。人気のフードは特製のドライカレーやタコス、フィリーチーズステーキや手づくりのフレンチフライなど。オリジナルアパレルや輸入品、オリジナル雑貨の販売もしている♠

オリジナルT、バスケアイテムなどを扱うオンラインストア。もちろんBALL TONGUE店頭にも商品あり。 オリジナル雑貨などを扱うオンラインストア。もちろんBALL TONGUE店頭にも商品あり。 東西線『木場駅』から徒歩2分、店への行き方はここをご覧あれ。 日本で唯一、世界にも稀なバスケカフェ。そんな店BALL TONGUEでは、連夜フレッシュなNBAのゲームを放映中。 本格機材とこだわりのカフェ空間でDJイベントが行えます。 バスケットボールカフェBALL TONGUEのfacebookページ。 伝説ノユニフォーム屋。BALL TONGUEでデザインの打ち合わせなどもできます。

プロフィール

MUЯ&BALLTONGUEcrew

Author:MUЯ&BALLTONGUEcrew
東京の東側・木場T13/*東京方面寄りの端の4b出口)にあるバスケ50%:アート50%のカフェ。人気のメニューは特製のドライカレーやタコス、フィリーチーズステーキや手づくりのフレンチフライなど。L.A.とNYC仕込みのアメリカンフードと種類豊富なお酒やドリンクが愉しめて、自在な心地よさとクリエイティブな刺激に浸かれる憩いの場。NBAの試合を毎日放映中。オリジナルアパレルや輸入品オリジナル雑貨の販売もしている。

◆◇行き方/〒135-0042 東京都江東区木場6-10-5 栗田ビル2F

より大きな地図で T-13 を表示◆◇

◆◇電話:03-3640-3742◆◇
◆◇営業時間/16:00-23:45◆◇

◆◇定休日/日曜
*祝日は通常営業してます。
◆◇

◆◇東西線木場駅4b出口(*東京方面寄りの端)のすぐそばのバスケットボールカフェ。◆◇

┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻






6-10-5, Kurita Bldg. 2F, Kiba, Koto Ward, Tokyo, JPN 135-0042[MAP]

Phone(03)3640-3742

OPEN hours;
Mon-Sat. 16:00-23:45

*On National Holidays, we usually open as on daily hours.

cozy cafe/bar, 2minutes walk from metro T13(exit 4b).
┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻

NBAオフ会パック">NBAオフ会パック
offpartypack_master_w150.jpg

特別メニューを含む料理のコース+チームイメージのNBAカクテルを含む2hの飲み放題で3500yen


 ・貴方のチームイメージのNBAカクテルを含む2hの飲み放題

 ・このパックでしか食べられないBT特大ハンバーグつき

 ・持ち込みのジャージやロゴグッズ展示で、店内をそのチームのカフェに改造

 ・当日放映するゲームの決定権あり

 ・記念集合写真の撮影サービスあり

 ・飲み放題のラストオーダー後もゆったりと滞在可能

 ・BTスタッフやHOOP誌の援護のもと、チーム公式アカウントに英語で突撃


*席の予約、およびイベントパーティー開催可能。気軽にお問い合わせください。

→Phone;(03)3640-3742
 Mail;cafeballtongue@gmail.com
 facebookページtwitterアカウント
━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━


┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻

●blogライター紹介●
MUЯ(まー)_アメリカンフードの荒削りな魅力を愛する調理人。映像・画像・服飾での表現を好むアーティストでもあり、バスケットボールは生涯現役。

hojaluna_雑貨と茶葉系に詳しい。ラッピングのスペシャリスト。#BTzakkaの作者。ナウシカのチククに似てる。映画にも関心がたかく、とくに単館系に通じている。

◇◆◇◇◇

日常か夢うつつか、ここを起点に拡がるほのかな旅路。一番たいせつなことは目にみえない[A.SE]。自在な心地よさとクリエイティブな刺激に浸かろう。ご来場あれ★

Never Surrender Life and Expression is a Fight,

ARTSAVESLIVES

ブログ内検索

「はじまりのうた / BeginAgain 」By hojaluna

はじまりのうた / BeginAgain
BeginAgain07.jpg

舞台は、ニューヨーク。
ある日、落ち目のアメリカ人音楽プロデューサー・ダン(マーク・ラファロ)ンは、
創立以来ずっと一緒にやってきたパートナーのソル(モス・デフ)からクビを言い渡される。
やけくそになっていた夜、立ち寄ったライブハウスで
グレタ(キーラ・ナイトレイ)のギターの弾き語りを耳にし、その才能に一目惚れしてデビューの話をもちかける。
彼女もまた一緒に英国からきたミュージシャンの恋人デイブ(アダム・レヴィーン)に裏切られ
失意のどん底にいたのだった。
BeginAgain010.jpg

デビュー話をもちかけたとはいえ、スタジオを借りるお金もないダン。
そんな彼が提案した録音場所は、なんと屋外!
夏のニューヨークの至る所がスタジオになるんだ!と豪語するダン。
それは、セントラルパークやチャイナタウン、橋の下など、ストリートなゲリラレコーディングだった。
グレタの親友スティーブ(ジェームス・ゴーデン)も巻き込み
ギターやドラム、ピアノ、管楽器のメンバーに次々と声をかけ、メンバーを集めていくダン。
BeginAgain04.jpg

録音場所は、グレタの居候先スティーブ(ジェームス・ゴーデン)のアパートにはじまり、、、
地下鉄のホームで警察に追い立てられたり。
セントラルパークの中の池では、ボートに乗って。
BeginAgain03.jpg

BeginAgain00.jpg

エンパイアーステイトビルディングの見える屋上で、近所の住人に怒鳴られながらも、
ダンの娘ヴィオレットとダンの親子セッションが生まれたり!
ある時は、路地裏でバスケをやっている子供達を集めてコーラス隊に参加させたり、と。
まさに、それはストリートそのもの^^!
BeginAgain01.jpg

BeginAgain09.jpg

ゲリラレコーディングはニューヨークの夏の間続いていく。
この無謀な企画が小さな奇跡を起こし始める。
やがてアルバムが完成したその日、誰も予想できなかった最高のはじまりが待っていた……。

監督は、アカデミー賞歌曲賞に輝いた『once ダブリンの街角で』のジョン・カーニー。
その作品でもそうだったように
最初から最後までずっと音楽がながれていて
登場人物たちの気持ちや置かれてる状況と重なっていく。

グレタやダンをはじめ、登場人物はみんなさみしさを抱えながら、
そこから逃げずに向き合っていく。
グレタが元恋人デイブの凱旋ライブで魅せる笑顔と涙の
その表情がとってもキュート。
BeginAgain05.jpg

ありきたりの恋愛へと落とし込んでいくようなものではく
音楽を通して、人と人がつながっていく物語が、本当に丁寧に描かれている感じ。

ダンとグレタのソウルメイトのような親子のような
結びつきになっていく様も
またすがすがしさが感じられるところ、なのかも。
BeginAgain011.jpg

BeginAgain06.jpg

グレタ役のキーラ・ナイトレイは、この作品でたくさんの歌声を披露。
デイブ役には、マルーン ファイブ のアダム・レヴィーンがこの作品で映画デビュー。
シンガーって演技うまいよね^^
劇中で圧巻のライブシーン☆本業の歌声で盛り上げてくれます。
グレタの親友スティーブ役のジェームス・ゴーデン、
今回歌声はちょっぴりですが、やさしくていい味でてます。
あっ、モス・デフがでてたのにはやったー!!!
いつものモゴモゴしゃべりを封印、新規開拓な役柄?!
あのテの役は初めて観たみた^^!



印象的な二人の出合いのシーンをはじめ
ディティールも、セリフも☆ニューヨークって街並みひっくるめて楽しめる。
特に録音シーンのめっちゃストリートな感じ!
なにもないところからつくっていくあの感じ!あのワクワク感!!最高♪♪♪
そして、見終わった後、ほわっとあったかな気持ちになれる映画。
^^♪^^♪

BTzakkaオンラインストア好評発売中♪

BALL TONGUEオリジナルグッズオンラインストアでも好評発売中♪

NBA連夜放映中!観戦バーチャージ等はないので、どうぞお気軽にご利用ください。

さてっ、この木場バスケカフェブログ、はて何位??

By hojaluna
comments(0)|trackback(0)|☆MOVIE_映画|2015-02-24_00:11|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

basketballcafe_twitter

MURontheDL_twitter

hojaluna_twitter

"just do that shit"

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ