世界一愉しくバスケであそぶバスケカフェ 〓●BALL TONGUE●〓

L.A.とNYC仕込みのアメリカンフードと種類豊富なお酒やドリンクが愉しめるカフェ。NBAの試合を毎日放映中。人気のフードは特製のドライカレーやタコス、フィリーチーズステーキや手づくりのフレンチフライなど。オリジナルアパレルや輸入品、オリジナル雑貨の販売もしている♠

オリジナルT、バスケアイテムなどを扱うオンラインストア。もちろんBALL TONGUE店頭にも商品あり。 オリジナル雑貨などを扱うオンラインストア。もちろんBALL TONGUE店頭にも商品あり。 東西線『木場駅』から徒歩2分、店への行き方はここをご覧あれ。 日本で唯一、世界にも稀なバスケカフェ。そんな店BALL TONGUEでは、連夜フレッシュなNBAのゲームを放映中。 本格機材とこだわりのカフェ空間でDJイベントが行えます。 バスケットボールカフェBALL TONGUEのfacebookページ。 伝説ノユニフォーム屋。BALL TONGUEでデザインの打ち合わせなどもできます。

プロフィール

MUЯ&BALLTONGUEcrew

Author:MUЯ&BALLTONGUEcrew
東京の東側・木場T13/*東京方面寄りの端の4b出口)にあるバスケ50%:アート50%のカフェ。人気のメニューは特製のドライカレーやタコス、フィリーチーズステーキや手づくりのフレンチフライなど。L.A.とNYC仕込みのアメリカンフードと種類豊富なお酒やドリンクが愉しめて、自在な心地よさとクリエイティブな刺激に浸かれる憩いの場。NBAの試合を毎日放映中。オリジナルアパレルや輸入品オリジナル雑貨の販売もしている。

◆◇行き方/〒135-0042 東京都江東区木場6-10-5 栗田ビル2F

より大きな地図で T-13 を表示◆◇

◆◇電話:03-3640-3742◆◇
◆◇営業時間/16:00-23:45◆◇

◆◇定休日/日曜
*祝日は通常営業してます。
◆◇

◆◇東西線木場駅4b出口(*東京方面寄りの端)のすぐそばのバスケットボールカフェ。◆◇

┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻






6-10-5, Kurita Bldg. 2F, Kiba, Koto Ward, Tokyo, JPN 135-0042[MAP]

Phone(03)3640-3742

OPEN hours;
Mon-Sat. 16:00-23:45

*On National Holidays, we usually open as on daily hours.

cozy cafe/bar, 2minutes walk from metro T13(exit 4b).
┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻

NBAオフ会パック">NBAオフ会パック
offpartypack_master_w150.jpg

特別メニューを含む料理のコース+チームイメージのNBAカクテルを含む2hの飲み放題で3500yen


 ・貴方のチームイメージのNBAカクテルを含む2hの飲み放題

 ・このパックでしか食べられないBT特大ハンバーグつき

 ・持ち込みのジャージやロゴグッズ展示で、店内をそのチームのカフェに改造

 ・当日放映するゲームの決定権あり

 ・記念集合写真の撮影サービスあり

 ・飲み放題のラストオーダー後もゆったりと滞在可能

 ・BTスタッフやHOOP誌の援護のもと、チーム公式アカウントに英語で突撃


*席の予約、およびイベントパーティー開催可能。気軽にお問い合わせください。

→Phone;(03)3640-3742
 Mail;cafeballtongue@gmail.com
 facebookページtwitterアカウント
━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━


┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻

●blogライター紹介●
MUЯ(まー)_アメリカンフードの荒削りな魅力を愛する調理人。映像・画像・服飾での表現を好むアーティストでもあり、バスケットボールは生涯現役。

hojaluna_雑貨と茶葉系に詳しい。ラッピングのスペシャリスト。#BTzakkaの作者。ナウシカのチククに似てる。映画にも関心がたかく、とくに単館系に通じている。

◇◆◇◇◇

日常か夢うつつか、ここを起点に拡がるほのかな旅路。一番たいせつなことは目にみえない[A.SE]。自在な心地よさとクリエイティブな刺激に浸かろう。ご来場あれ★

Never Surrender Life and Expression is a Fight,

ARTSAVESLIVES

ブログ内検索

BALL TONGUEマスコットロゴT、YLW(黄色)&NTL(生成り)ついに入荷! #BALLTONGUE #BT10th by MUЯ

すごくイイ仕上がりで、見るたびにワクワクする。

とくにヒネリが効いてたり、特異な存在感があるわけじゃない。むしろどちらかというとクラシカルな路線で、じわじわくるような良さがあり長く愛せる一着。



BTm_ylw04.jpg
この手書きの温もりがあり、独特のかすれ感があるロゴは、フォントはこれまでと同じにして元のイメージを崩さないように配慮しつつ、全体のレイアウトや2行にした文字のバランスで絶妙な位置関係を保つように工夫を重ねてある。小さな小さな工夫だ。
カリグラフィーのbasketball cafeは、何度も書き直しを重ねたが、最後の最後には結局一番初めに書いたものを採用した。初期衝動の美しさとか揺らぎの甘さがある。やっぱ、そこがイイなーってなった。

BTm_ylw03.jpg
このBALL TONGUEのマスコットは頭のみが本体だ。だから体はなんでも良いし、そのときの気分でなりたいものを乗っ取る。
今回は、ひさびさのBALL TONGUE Tシャツだし、俺の一番好きなキャラにした。そのままだと手足が立派すぎるから、尺はだいぶいじったけどね。
BALL TONGUEが10年目のいま(*10周年の記念パーティーは来月の3月11日(土)に盛大に)、Tシャツを作るうえでイメージしたのは古着屋でちょいちょい掘れば出てくるアメリカのレストランやカフェの従業員用Tシャツ。ややオールディーズなやつね。
クラシカルでスタンダードな雰囲気を出したかったから、プリントの位置はフロントとバックの中央にどーんと置いて、ダイナー色の強いカフェであるうちらしくフォークを握らせて、飲みかけのHEARTLANDのボトルを傍らに立てた。

狙ったわけではないけれど、このちょっと猫背なBALL TONGUEマスコットはなぜか、どの角度から見てもこっちを見ているように感じさせられる。つまり、モナリザ現象が起きた。なぜだろう...............?

BTm_ylw02.jpg



BTm_ylw07.jpg
そして背中にどーーーーんと踊るこのロゴがまたそそるだろう^^

いまこの一言を書いてふとひらめいたが、このロゴ用いてボーリングシャツとかもすごく渋いかもしれん。。。
ああいう遊興の場のイメージって、ちょっと退廃的だったりもしてすごくイイよな。
欲しい人、いる??

このロゴ自体はそれこそ、50sアメリカンくらいのイメージで作った。
海外からうちの店に来る人たちにも刺さるように、地図プロジェクトでウタいはじめた #東京EASTSIDE のフレーズと、Japanの文字もしっかりと。

あーこれ、スーベニアJKTにもハマるなー。
BTm_ylw06.jpg


この色彩を出せる印刷職人が、またすごいんだぜ。
もう20年くらい服作って色んな業者さんと付き合いを持ってきたが、いま印刷の仕事の大半はその彼に任せてる。

冒頭に書いたかすれと手描きの質感も、プリント位置の絶妙なバランスも、染料の質感も、色彩の微妙な再現感覚も彼以上の凄腕を俺は知らない。データを徹底的に作り込んで、微妙な色指定をして、ときに冒険的な位置や素材へのプリントを依頼する俺に、嫌な顔をするどころか愉しんできっちり、期待通りの仕事をしてくれる彼のような印刷職人なんてもう会えやしないだろう。

専門的な話になるが、赤系の発色ってかなり調合が難しい。
俺がこの仕事をはじめた初期にあったとある業者さんは、赤系はすべて金赤という同じ色になるからと発色条件の線引きをしてきたりするくらいだった。。。

今回このバックプリントの赤は、DIC160/オレンジがかった赤
DIC_color.jpg
と指定させてもらったが、、、、、、、、、、、、完璧。
ジーンとくるよ。

この美しい発色だけで、このTシャツにはすでにかなりの価値がある。

BTm_ylw05.jpg
BTm_ylw01.jpg
BALL TONGUEマスコットロゴT_YLW(黄色) 4320yen

実はあまりの良さに、もっと大量発注すべきだったかと浅い後悔すらはじまっている…。
先行受注制で作ったTだけに、店頭在庫用はあまり確保できてないんだよなー。。。

さっき言ったように赤系染料の調合の難もあるので、再発出したとしても完全に同じ仕上がりになるかはやや不明なとこ。



色はこのイエローと生成りの2色展開。文句なしの傑作だから、ほんとなくなる前にお早めに…!
BTm_ntl01.jpg
BTm_ntl05.jpg
BALL TONGUEマスコットロゴT_NTL(生成り) 4320yen

〓●BALL TONGUE●〓 オンラインストア(*BTオリジナルアパレルやDEAD FRESH CREW、各種輸入品や雑誌など)
〓●BALL TONGUE●〓 雑貨(*手づくり一点モノのBTzakkaやキャンドル、輸入雑貨など)もご覧あれ。ここにしかない、クールな商品多数アリ。

NBA連夜放映中!観戦バーチャージ等はないので、どうぞお気軽にご利用ください。
さてっ、この木場バスケカフェブログ、はて何位??

by MUЯ
comments(0)|trackback(0)|★CLOTHING_服・小物|2016-10-23_19:16|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

basketballcafe_twitter

MURontheDL_twitter

hojaluna_twitter

"just do that shit"

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ