世界一愉しくバスケであそぶバスケカフェ 〓●BALL TONGUE●〓 #chappedskin day3/結婚式のあるビーチ 19 Sat. by #BALLTONGUE
fc2ブログ

世界一愉しくバスケであそぶバスケカフェ 〓●BALL TONGUE●〓

L.A.とNYC仕込みのアメリカンフードと種類豊富なお酒やドリンクが愉しめるカフェ。NBAの試合を毎日放映中。人気のフードは特製のドライカレーやタコス、フィリーチーズステーキや手づくりのフレンチフライなど。オリジナルアパレルや輸入品、オリジナル雑貨の販売もしている♠

オリジナルT、バスケアイテムなどを扱うオンラインストア。もちろんBALL TONGUE店頭にも商品あり。 オリジナル雑貨などを扱うオンラインストア。もちろんBALL TONGUE店頭にも商品あり。 東西線『木場駅』から徒歩2分、店への行き方はここをご覧あれ。 日本で唯一、世界にも稀なバスケカフェ。そんな店BALL TONGUEでは、連夜フレッシュなNBAのゲームを放映中。 本格機材とこだわりのカフェ空間でDJイベントが行えます。 バスケットボールカフェBALL TONGUEのfacebookページ。 伝説ノユニフォーム屋。BALL TONGUEでデザインの打ち合わせなどもできます。

プロフィール

MUЯ&BALLTONGUEcrew

Author:MUЯ&BALLTONGUEcrew
東京の東側・木場T13/*東京方面寄りの端の4b出口)にあるバスケ50%:アート50%のカフェ。人気のメニューは特製のドライカレーやタコス、フィリーチーズステーキや手づくりのフレンチフライなど。L.A.とNYC仕込みのアメリカンフードと種類豊富なお酒やドリンクが愉しめて、自在な心地よさとクリエイティブな刺激に浸かれる憩いの場。NBAの試合を毎日放映中。オリジナルアパレルや輸入品オリジナル雑貨の販売もしている。

行き方/〒135-0042 東京都江東区木場6-10-5 栗田ビル2F

より大きな地図で T-13 を表示

電話/03-3640-3742
営業時間/16:00-23:45

定休日/日曜
*祝日は通常営業してます。


東西線木場駅4b出口(*東京方面寄りの端)のすぐそばのバスケットボールカフェ。

*席の予約、およびイベントパーティー開催可能。気軽にお問い合わせください。

→Phone;(03)3640-3742
 Mail;cafeballtongue@gmail.com
 facebookページtwitterアカウントinstagramアカウント

┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻






6-10-5, Kurita Bldg. 2F, Kiba, Koto Ward, Tokyo, JPN 135-0042[MAP]

Phone(03)3640-3742

OPEN hours;
Mon-Sat. 16:00-23:45

*On National Holidays, we usually open as on daily hours.

cozy cafe/bar, 2minutes walk from metro T13(exit 4b).
┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻

NBAオフ会パック

特別メニューを含む料理のコース+チームイメージのNBAカクテルを含む2hの飲み放題で4500yen


 ・貴方のチームイメージのNBAカクテルを含む2hの飲み放題

 ・このパックでしか食べられないBT特大ハンバーグつき

 ・持ち込みのジャージやロゴグッズ展示で、店内をそのチームのカフェに改造

 ・当日放映するゲームの決定権あり

 ・記念集合写真の撮影サービスあり

 ・飲み放題のラストオーダー後もゆったりと滞在可能

 ・BTスタッフやHOOP誌の援護のもと、チーム公式アカウントに英語で突撃

━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━


┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻

●blogライター紹介●
MUЯ(まー)_アメリカンフードの荒削りな魅力を愛する調理人。映像・画像・服飾での表現を好むアーティストでもあり、バスケットボールは生涯現役。

hojaluna_雑貨と茶葉系に詳しい。ラッピングのスペシャリスト。#BTzakkaの作者。ナウシカのチククに似てる。映画にも関心がたかく、とくに単館系に通じている。



日常か夢うつつか、ここを起点に拡がるほのかな旅路。一番たいせつなことは目にみえない[A.SE]。自在な心地よさとクリエイティブな刺激に浸かろう。ご来場あれ。

Never Surrender Life and Expression is a Fight,

ARTSAVESLIVES

ブログ内検索

#chappedskin day3/結婚式のあるビーチ 19 Sat. by #BALLTONGUE

19 Sat.

165.jpg


起きてすぐ身支度を済ませ、車に乗る。ネクタイとシャツとスーツの下にスニーカー。今日はクリスの結婚式だ。
003.jpg


ビーチに面した街並みの、一番ビーチ際に位置する会場には30分前くらいに到着した。ロビーでまずクリスに会えた。そして、やつの両親ノリとデイブにも。あんな心が通うハグもそう記憶にない。こんな特別な日に、また会えて良かった。
そのすぐ後に、今度はジェンとケビン。ジェンは、俺が昨日の深夜1時半に初めてメッセージを送って渡米を知らせたことに怒っている。ケビンは笑っている。俺らは相変わらずそんな関係でとても仲が良い。葉月もジェンとだいぶ盛り上がっている。その頃にはクリスの親族もだいぶ集まっていたが、みんな初めて来た母にも優しい。
008.jpg
015_201911062007118cd.jpg
025.jpg
166.jpg


式はプールも併設した3階屋上のテラスで行われた。クリスの友人が代わる代わるユーモアしかない賛辞に友情を散りばめ、マイクを握る。彼らがよく知るクリスはそこにいる他のみんなもよく知るクリスで、誰に対しても変わらぬその魅力で接してきて愛されていることが伝わってくる。同じように、ノリとデイブもまたクリスの友人たちから愛されていた。俺も13〜14年前の記憶が蘇る。あの頃の俺にいまの俺をちょっと付け足して、アメリカの良さをカタチにしてブレンドしてくれたような2人だ。思慮深さと信念と愛情、惜しみないサポート精神と柔軟な受容性を備えた夫妻。そんなデイブも突然マイクを振られてスピーチをしていたが、尊厳があって格好よかった。
172.jpg
169.jpg
177.jpg
168.jpg


式が進むにつれて、かつて見知った旧友とも再会できた。ラスベガスのナムとコイとか。
しきたりも演出も決まりごとも無い多様性のあるくだけた結婚式で、みんな愉しそうにしていた。
クリスの新居での2次会への誘いも数多だったが、丁重にお断りして俺らは場を後にした。
017.jpg


午後4時で外はまだ充分に明るい。
まずはビーチを歩く。風が乾いてほんのり冷気を含んでいるので、まだ夏盛りのような景色だったが心地よく歩けた。3人で観覧車にも乗った。
033.jpg
180.jpg
039.jpg
035.jpg
178.jpg
179.jpg
181.jpg
045.jpg
047.jpg
183.jpg


そして一度車に戻ろうと歩いていたら、Emily Bearという女性アーティストのミュージッククリップの撮影に誘われて3人でカメラを向いて踊った。
182.jpg


最後はサンタモニカの市街地を見て歩き、アンスロポロジーとかで買い物もした。プロムナードのイタリア系カフェで晩飯をとることにしたが、どれも丁寧で上質な味で美味かった。とくに松の実とグリルした野菜とバルサミコのサラダは美味かったな。
056.jpg
063.jpg


車に戻ったらわずかな時間超過で駐禁を切られていた痛手はあったが、いろいろ頑張った1日だった。最後にもうひと頑張りでVonsの買い出しを済ませ、帰宅してどう眠ったかは記憶にない。
071.jpg
083.jpg
101.jpg
107.jpg
124.jpg
129.jpg
143.jpg
153.jpg
156.jpg
112.jpg


184.jpg
185.jpg


〓●BALL TONGUE●〓 オンラインストア(*BTオリジナルアパレルやDEAD FRESH CREW、各種輸入品や雑誌など)
〓●BALL TONGUE●〓 雑貨(*手づくり一点モノのBTzakkaやキャンドル、輸入雑貨など)もご覧あれ。ここにしかない、クールな商品多数アリ。

NBA連夜放映中!観戦バーチャージ等はないので、どうぞお気軽にご利用ください。
さてっ、この木場バスケカフェブログ、はて何位??

by MUЯ
comments(0)|trackback(0)|★IMPRESSION_雑感・日誌|2019-11-06_22:25|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

インフォメーション

FOODDRINKS
PARTY PLANS_パーティープラン
DJ PLANS_DJプラン

"just do that shit"

月別アーカイブ