世界一愉しくバスケであそぶバスケカフェ 〓●BALL TONGUE●〓 BALL TONGUE 16周年パーティーの夜。 #BT16th #BALLTONGUE by MUЯ
fc2ブログ

世界一愉しくバスケであそぶバスケカフェ 〓●BALL TONGUE●〓

L.A.とNYC仕込みのアメリカンフードと種類豊富なお酒やドリンクが愉しめるカフェ。NBAの試合を毎日放映中。人気のフードは特製のドライカレーやタコス、フィリーチーズステーキや手づくりのフレンチフライなど。オリジナルアパレルや輸入品、オリジナル雑貨の販売もしている♠

オリジナルT、バスケアイテムなどを扱うオンラインストア。もちろんBALL TONGUE店頭にも商品あり。 オリジナル雑貨などを扱うオンラインストア。もちろんBALL TONGUE店頭にも商品あり。 東西線『木場駅』から徒歩2分、店への行き方はここをご覧あれ。 日本で唯一、世界にも稀なバスケカフェ。そんな店BALL TONGUEでは、連夜フレッシュなNBAのゲームを放映中。 本格機材とこだわりのカフェ空間でDJイベントが行えます。 バスケットボールカフェBALL TONGUEのfacebookページ。 伝説ノユニフォーム屋。BALL TONGUEでデザインの打ち合わせなどもできます。

プロフィール

MUЯ&BALLTONGUEcrew

Author:MUЯ&BALLTONGUEcrew
東京の東側・木場T13/*東京方面寄りの端の4b出口)にあるバスケ50%:アート50%のカフェ。人気のメニューは特製のドライカレーやタコス、フィリーチーズステーキや手づくりのフレンチフライなど。L.A.とNYC仕込みのアメリカンフードと種類豊富なお酒やドリンクが愉しめて、自在な心地よさとクリエイティブな刺激に浸かれる憩いの場。NBAの試合を毎日放映中。オリジナルアパレルや輸入品オリジナル雑貨の販売もしている。

行き方/〒135-0042 東京都江東区木場6-10-5 栗田ビル2F

より大きな地図で T-13 を表示

電話/03-3640-3742
営業時間/16:00-23:45

定休日/日曜
*祝日は通常営業してます。


東西線木場駅4b出口(*東京方面寄りの端)のすぐそばのバスケットボールカフェ。

*席の予約、およびイベントパーティー開催可能。気軽にお問い合わせください。

→Phone;(03)3640-3742
 Mail;cafeballtongue@gmail.com
 facebookページtwitterアカウントinstagramアカウント

┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻






6-10-5, Kurita Bldg. 2F, Kiba, Koto Ward, Tokyo, JPN 135-0042[MAP]

Phone(03)3640-3742

OPEN hours;
Mon-Sat. 16:00-23:45

*On National Holidays, we usually open as on daily hours.

cozy cafe/bar, 2minutes walk from metro T13(exit 4b).
┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻

NBAオフ会パック

特別メニューを含む料理のコース+チームイメージのNBAカクテルを含む2hの飲み放題で4500yen


 ・貴方のチームイメージのNBAカクテルを含む2hの飲み放題

 ・このパックでしか食べられないBT特大ハンバーグつき

 ・持ち込みのジャージやロゴグッズ展示で、店内をそのチームのカフェに改造

 ・当日放映するゲームの決定権あり

 ・記念集合写真の撮影サービスあり

 ・飲み放題のラストオーダー後もゆったりと滞在可能

 ・BTスタッフやHOOP誌の援護のもと、チーム公式アカウントに英語で突撃

━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━


┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻

●blogライター紹介●
MUЯ(まー)_アメリカンフードの荒削りな魅力を愛する調理人。映像・画像・服飾での表現を好むアーティストでもあり、バスケットボールは生涯現役。

hojaluna_雑貨と茶葉系に詳しい。ラッピングのスペシャリスト。#BTzakkaの作者。ナウシカのチククに似てる。映画にも関心がたかく、とくに単館系に通じている。



日常か夢うつつか、ここを起点に拡がるほのかな旅路。一番たいせつなことは目にみえない[A.SE]。自在な心地よさとクリエイティブな刺激に浸かろう。ご来場あれ。

Never Surrender Life and Expression is a Fight,

ARTSAVESLIVES

ブログ内検索

BALL TONGUE 16周年パーティーの夜。 #BT16th #BALLTONGUE by MUЯ

部屋に着き、服を脱ぎ散らかしてようやくやり終えた実感が沸いてきた。日曜の午後11時をすこし回ったところ。パーティーの開演からはすでに28時間が経っていた。


4年ぶりの開催になった分、4年ぶんの気合を込めた。やれなかった13、14、15周年も一緒に供養してやらなきゃならんからな。オフ会予約続きの3月だったがその合間をぬって準備を進め、完璧に準備を整えたと思った前日の夜にDJブースとキッチンのアンプが繋がらずに音が出せないというハプニングに焦る。しかし、それも当日昼間の秋葉原でどうにか解決した。


DJ MIKOSTILL BALLINも最高だった。このシーンでそれぞれが小僧のころから遊びはじめて今もやってることの結晶が、BALL TONGUEのこれまでの16年以上の歳月と絡み合ってキラキラとあの空間を覆い尽くすさまを見た。


そして乾杯と同時にMAMUSHIが自ずと叫ぶ。”東京No.1 Hardcore Basketball Community”、と。
BT16th00.jpg


周年パーティーは常々、それまでを反映すると感じている。直近の1年がやはり色濃くは出るが、その下地にはこれまでに培ったものが個性として備わっていくし、この店の中でも外でもやってきたことが思わぬ実りをもたらしてくれることもある。COVIDパンデミックがはじまってからの数年はやはり特殊だったし、いまも明けきった訳じゃない。けれど俺らはやり続けるなかで新たな発見もあったし数々の素晴らしい縁にも恵まれた。
代表的なのがHOOP JESUS。あれはもともと俺が毎週深夜2時くらいから、真っ暗闇の地元のコートでシューティングする習慣が祈りのようだから生まれた概念だが、それがF1 STUDIOとあのオーガナイザー一味のおかげで文化になりコミュニティになってきた。
IMG_7265_.jpg

昨年は政府や都の制約で酒も売れず営業時間が限られた期間も長かったけれど、それを逆手にとって生まれた時間で新たな動きや繋がりや発想も得られたし、悪いことばかりじゃない。いつどう在ろうとも、愉しむことが大切。
お客さんも仲間も友人も、色々な縁からあの一夜のために集まってくれて本当にありがとう。誰がいるのかよくわからないパーティーにNBAウェアとかで着飾ってきてくれたNBAフリークのお客さんたちを見ると、この店の日常と非日常が交わるのを感じられたし、ストリートボール黎明期からのボーラーやオーガナイザーなどの仲間が集えば、まるであそこがALLDAYの土曜にでもなったかのような変わらぬ心地よさがあった。
BT16th01.jpg
BT16th02.jpg
BT16th14.jpg
BT16th03.jpg

ほぼ毎週顔を合わすホームコート大慶園の仲間や、俺にとってははじまりのチームである神宮前の仲間を見るとなんだかホッとしたし、”やってるみんなで愉しくやる”という俺の働き方の原点になった飲食店時代の仲間が揃って来てくれたことも本当に嬉しかった。
BT16th05.jpg
BT16th04_.jpg

同業のプロの友達が色んな所から来てくれたことも励みになったな。
うちで淹れる豆を焙いてくれているKAKUYA coffee standの二人や東京の東側のハブとなっているARISE coffee roastersと東京バイクのお二人、さらに集合写真直後に駆けこんで来てくれた浦安のディープなクラフトビール屋Shepardsの店主とそのお客さん。それとWENT. Coffeeの二人の登場には特にブチ上がった。旧知の友人が片割れでありながらそこを介してではなく、もう一人とも偶然仲良くなったらここ半年くらいで急に縁が深まった感じだが、店内のポールにボムって去ってくとこ含めやつらは最高。
BT16th06.jpg

この店を初期の頃から知る常連さんや工事の頃から知る長年の友人が変わらず顔を出してくれたのも嬉しいし、STILL BALLIN好きが高じてこのパーティーまで来てしまうほど攻めてる子たちとみんなのやりとりも笑いが止まらなかった。
BT16th09_.jpg
BT16th08.jpg

いつも身内として俺らと一緒にやってくれる大橋akaたまごakaデビakaヒデちゃんと、今回の受付をやってくれた連とのりかもいい存在感放ってたね。
BT16th07_.jpg

BT16th16.jpg
BT16th17.jpg



この16年と、俺らや集まってくれたそれぞれが過ごしてきたこれまでが結集してあの愉しい一夜が生まれた。
あの場にいなかった人たちも含めてそれぞれが関わってくれたから、BALL TONGUEのいまと未来がある。きっと数年経ったあとでもふと思い起こすようないいパーティーになったよ。

ありがとう。
BT16th10.jpg
BT16th11.jpg
BT16th12.jpg



皆が帰ったのは朝の5時半くらいだった。MIKOは9時間くらいDJをしてくれていたんじゃないだろうか…。盛り上がりっぱなしで立ちっぱなしのすごい夜だった。俺と葉月は片付けをして、SNSをやっているうちに俺がいつの間にか眠ってしまっていた。昼ごろ目が覚めて、空腹なので東日本橋の好きなケバブ屋に行くことにする。その手前に気になってたカフェも開いていたので、そこでパイを食べてコーヒーも飲んだ。
すこし散歩をしたらまだ腹が空いていたのでつけ麺屋にも向かった。すぐそばによく買出しに来る酒屋もあったので、パーティーでだいぶ無くなった酒類の補充もした。
BT16th13.jpg


店に戻るといよいよ体力の限界だったようで、俺はまた床に寝てしまっていた。しばらく経って起きて、タイミングが良かったのでゴミ出しだけ済ませて帰途についた。ながいながい、BALL TONGUEの夜が終わった。
BT16th15.jpg




〓●BALL TONGUE●〓 オンラインストア(*BTオリジナルアパレルやDEAD FRESH CREW、各種輸入品や雑誌など)
〓●BALL TONGUE●〓 雑貨(*手づくり一点モノのBTzakkaやキャンドル、輸入雑貨など)もご覧あれ。ここにしかない、クールな商品多数アリ。

NBA連夜放映中!観戦バーチャージ等はないので、どうぞお気軽にご利用ください。
さてっ、この木場バスケカフェブログ、はて何位??

by MUЯ
comments(0)|trackback(0)|★EVENT REPORT_イベントレポート|2023-04-05_04:35|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

インフォメーション

FOODDRINKS
PARTY PLANS_パーティープラン
DJ PLANS_DJプラン

"just do that shit"

月別アーカイブ